訪問看護リハビリステーションはる
  の看護サービスとは

わたしたちの想い

病気等で要支援や要介護状態となり、自宅で自立した生活が困難になった場合、看護師や理学療法士、作業療
法士、言語聴覚士等がご自宅に伺い、日常生活が営めるよう支援します。

訪問看護
看護師等がご自宅に伺い、バイタルチェック、病状の観察を行います。必要に応じて褥瘡・栄養・排泄管理処置や、
入浴等日常生活のお世話を行います。

訪問リハビリテーション
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等がご自宅へ伺い、食事動作や排泄・歩行等、日常生活に関わる練習を
行います。また、ベッド・車いす・杖・装具等が適切に使えるよう、ご提案いたします。

地域との連携
病気等で要支援や要介護状態になった場合は、多くの支援によって在宅生活を続けていくことが大切になります。
「はる」は、医師をはじめ介護支援専門員(ケアマネジャー)等と主体的にかつ密に連携をとります。